引用 20 7月 4,698 リアクション
あなたの幸せが
ずっと、ずっと、つづきますように。

小さな砂粒があつまって、
大きな岩になるほどに。

その大きな岩の表面に
コケが生えるほどまでに。
— 

君が代の歌詞の意味を教えて下さい。 - Yahoo!知恵袋
uduki126さん

天皇へ奉げた歌なのか、貴族に奉げた歌なのか、または恋人に贈った歌なのか。。。詠み人知らずな歌なので、詳しいことはわからないんです。私は、天皇への歌なんかではなく、あんがい作者が好きだった人へ贈った歌なんじゃないかなと思ってます。

もともとはラブソングだったと思う。

(via radioya)

(via mypalfootfoot)

(via choccoto)

(via konakijijii)

(via twominutewarning)

(via slow-kimi)

(via yksk)

(via wideangle)

(via onehalf, umamoon)

(via thinkupstudio) (via sugach2) (via chordstriker) (via usaginobike) (via madamjb)

(via pleiadesssss) (via holespoles)

(via purple-morpheus) (via poeticevil) (via ohmizaiju)

(via manshiro) (via edieelee)

(via choccoto) (via asaaaaa7) (via usaginobike)

(via ultramarine) (via konishiroku) (via highlandvalley) (via moja-moja) (via powerpopeye) (via mr-moai) (via gintonic)
引用 19 7月 387 リアクション
漁師も猟師もすごいけど、農家も本当にエキスパートだ。田園風景って超人工的。見渡すかぎり田んぼとか新宿新都心の光景と同レベル。人間の間でなんとなく回っていく仕事と違い、自然と向き合う仕事はすべて最前線だ。際限のない維持。ちょっと呆れるほどだ。都心の年度末っていつもどこかで道路工事ってかんじだけど、毎日舗装をやりかえてる道路なんかない、けど田んぼは毎日ひとの手が入ってる。そんだけやらないと追い出される。拡げた人類生存圏を奪いかえされる。ひとの暮らしていける世界をここまでにした努力、それを支え続けるコスト、細れば縮減して、尽きればひとの踏み入れる土地ではなくなる。テラフォーミングとかするだけじゃ住めないんだな、テラフォーミングしたうえでテラ並みのコストをかけて開拓しないことにはと、当たり前のことなんだけど、じわじわ染みてくるものがある。
— 2010-07-24 - matakimika@d.hatena (via deltam) (via kml) (via petapeta) (via johnnys) (via sakurasakuras) (via iyoupapa) (via oharico) (via gickonbattan) (via gkojax-text) (via ttkkmmrr) (via tenpadego) (via mmqqbb) (via dannnao) (via deli-hell-me) (via moja-moja) (via wtrp) (via criff) (via kirisaki)
引用 19 7月 456 リアクション
日本の新聞・ラジオは、イタリアが降伏したとき「裏切り者」、「卑怯者」と連日罵倒した。これだと軍人も政治家も、そして天皇も、降伏できないことになる。ここに日本の新聞・ラジオの罪の深さ、悪質さがある。米国は、日本が負け方を知らない、といった。それは日本の新聞・ラジオが作った面もある。
引用 19 7月 1,258 リアクション
きゃりーぱみゅぱみゅの男性版ネーミングを考えるとどうしてもガダルカナルタカになる
画像 19 7月 359 リアクション tooltoybox:

attrip Facebookページ
この携帯電話が大きいのか小さいのかわからない。http://attrip.jp/132728/

tooltoybox:

attrip Facebookページ

この携帯電話が大きいのか小さいのかわからない。
http://attrip.jp/132728/

引用 19 7月 77 リアクション

あと漫研の法則っていうのもありまして、大学の漫研サークルはプロが出ない年がしばらく続いて、時々3、4人一気にプロを輩出する年があったりします。

なんでかって言うと、一人本気の人がいると触発されて周りのモチベーションも高まるからだなんて言われてます。
これは案外あるあるです。

引用 18 7月 275 リアクション
【豆知識】酒盗はそのまま食べても塩辛すぎておいしいものではありません。スダチとかレモンとかの柑橘の果汁にひたひたに浸すと激変し日本酒の友となる。昔高知で呑んで初めて正しい食べ方を知り「これまでのオレはなんやったんや」と死ぬほど悔いた。酒盗そのまま出す居酒屋は反省して欲しいです
引用 17 7月 781 リアクション
小さい子に聞いた話。ポケモンよりは妖怪ウォッチの方が好きだそうだ。理由を聞いてみたら「いい歳した大人が口うるさく絡んでこないから」だとか。なんか納得。
引用 17 7月 11 リアクション

F:スバルはアメリカでも調子が良いようです。フォレスターはアメリカとカナダで大人気です。

:あくまで一般論ですが、スバルがアメリカで売れている理由は日本とはまた別でしょうね。四駆による安全神話があるのと同時に、やっぱりあちらは売り方が非常に賢いんです。例えばリースをあまりさせていないとかね。

F:アメリカは個人でも乗用車をリースで持つ人が多いですよね。それをさせていない?

:キャッシュか、もしくはローンで売っている。非常にいいお客さんだけで回している…と聞いたことがあります。

F:ははぁ。スジの良いお客が多い。つまり破綻してクルマを差し押さえられてしまうようなお客が少ないと。

良いお客さんと長くつながる重要性

:良質なお客さんが乗っているとなれば、クルマ自体にもそのイメージが定着するでしょう。そういうお客さんと販売店がしっかりつながっていれば、ずっとうまくやっていくことができるでしょう。

F:はー。知らなかった。スバルは北米ではそんなイメージなんですね。

:特にスノーベルト(注:米国中西部、デトロイトのあるミシガン州、オハイオ州など。米国の製造業が拠点を置く地域。寒冷地が多く四駆の需要も大きい)でうまくいったので、そのエリアを徐々に広げておられるのかもしれません。北米ですごくうまいマーケティングをされているなあ、と思いますよ。日本で効いているのは、やはりアイサイトが大きいでしょうね。

引用 17 7月 256 リアクション
「聖地巡礼」でその土地に初めて足を運ぶのは作品の魅力によるものかもしれないけど、二度目以降はその土地の魅力次第だからね。ファンの足が遠のいたとしても「ファンは作品に飽きたら来てくれなくなった、冷たい」じゃなくて「この土地は何度も行く魅力はない」ってことだから。
引用 16 7月 1,097 リアクション
FMラジオから流れてきた。「よくエコな人たちが『地球を救おう 』とか『地球を守ろう』なんて言ってますが、地球は大丈夫ですね。人類は救わなきゃならないでしょうが、地球は20億年くらいは何もしなくて大丈夫です。」国立天文台副台長の清々しいコメントでした。
引用 15 7月 288 リアクション
神が数日で世界を創造できたのは顧客がいなかったからです
引用 15 7月 457 リアクション
考え抜いても結論が出なければ
「好き嫌い」で決めていい
— by 羽生善治 (via shouichiondemand)
引用 15 7月 326 リアクション
別に過去の自分と今の自分、未来の自分は別者でも構わない。
引用 15 7月 228 リアクション
シリコンバレー成功の要因を現地の方々に聞くと、最終的には「年間300日快晴の気候(湿気も無く、夏は暑すぎず冬もそれほど寒くない)」に尽きる様子。 「徹夜で作業して、清々しい朝日の下に出ると『俺って天才』と思う、これが重要。クレイジーになれる気候なんだ」とのこと

Design crafted by Prashanth Kamalakanthan. Tumblrによって提供されています.